デビルメイクライ5 バルログ

総合TOPデビルメイクライ5>バルログ

スポンサーリンク

武器紹介・説明

バルログ

ダンテが使用する格闘武器。炎獄の主バルログの力が封じられている。炎の力をまとった格闘武器という事でDMC1の「イフリート」に似ている。スピードと手数重視の「ブロウモード」とパワー重視の「キックモード」という2つのモードに切り替える事が可能となっているのが特色。攻撃だけでなく、ボクサーの回避行動のように素早く動いて敵の攻撃を回避するアクションもあるらしい。また、攻撃を当て続けることで徐々に火炎が燃え盛っていき攻撃力がアップするという「イグニッション」という性質がある。ブロウモードの場合は攻撃を10回繰り出す事でイグニッションが発動、キックモードだと「ヒートアップ」という踊るようなアクションを取る事でイグニッション発動となる。さらにイグニッションにも段階があるようで、同じイグニッション発動状態でも段階により威力に差が出る。例えば弱い段階だとリアルインパクトの合計ダメージは1500だが、強い段階だと1800になる。

なお、ブロウモード、キックモードの切り替えは「R1(LB)+左スティック後方+△(Y)で可能。地上だけでなく空中でも切り替えられる。

(ブロウ)アクション解説

画像タッチでアニメーション表示します。技名は今のところ仮称です。

ライトブロウ

PS4:(連打)

XB1:(連打)

ダメージ20×n(通常)、30〜×n(イグニッション)
右手での素早いリードジャブ。ボタン連打する限り連続でずっと繰り出す事ができる。10発あてる事でヒートアップになる仕組みだが、素早い連打なので少し当てるとすぐにイグニッションが発動する。

ストレート(仮称)

PS4:前方+

XB1:前方+

ダメージ130(イグニッション)
突進して右ストレートを繰り出す。

ローリングブレイズ(仮称)

PS4:

XB1:

ダメージ:50(通常)
バルログ装備時はジャンプ時に炎をまとい、それだけで攻撃判定が発生する。

空中パンチ(仮称)

PS4:空中で

XB1:空中で

空中でパンチを繰り出す。2回素早く殴りつけた後、たたきつけるように振り下ろしパンチ。

ウェルタームーブ〜ボディブロー

PS4:押し続け

XB1:押し続け

ダメージ:ボディブローが180(イグニッション)
ブロウモード時に攻撃ボタン押しっぱなしで行えるアクション。この状態でスティックを左右に入力すると体を左右に揺らして敵の攻撃を回避できる。ギリギリまで攻撃を引き付けた場合、スローモーションになる演出となる。回避中に攻撃を行うとボディブローが出る。

切り替え攻撃(仮称)

PS4:後方+

XB1:後方+

ダメージ:50(通常)
ブロウモードからキックモードへ移行するアクション。左足による中段回し蹴りを繰り出す。

(キック)アクション解説

コンボA(仮称)

PS4:

XB1:

炎をまとったキックを三連続で繰り出し敵を攻撃する。三段目で吹き飛ばす。

コンボB(仮称)

PS4:一瞬待って

XB1:一瞬待って

ダメージ:90・80・100・50・50・50・120(通常)
上のコンボと二段目までは同じだが、こちらはフィニッシュが連続上段蹴りを繰り出すものとなっている。

ヒートアップ

PS4:押し続け

XB1:押し続け

キックモード時にイグニッションを発動させるために必要なアクション。踊るような動作を完了させるとイグニッション状態になり炎をまとう。

サマーソルト(仮称)

PS4:前方+

XB1:前方+

サマーソルトキックで敵を浮かせつつ自分も空中に。

急降下キック(仮称)

PS4:空中で

XB1:空中で

ダメージ:120(通常)
空中から急降下して斜め前方にキックを繰り出す。空中だけでなく着地時にも攻撃判定がある。

切り替え攻撃(仮称)

PS4:後方+

XB1:後方+

キックモードからブロウモードへ移行するアクション。裏拳を繰り出す。

(ブロウ)ソードマスター時アクション

ミドルブレイク

PS4:

XB1:

ダメージ:7×9(通常)、12×11(イグニッション)
左手でパンチと共に竜巻を繰り出す。連続ヒットする。イグニッション発動で火炎が発生している状態だと炎の竜巻になる。

クルーザーダイブ

PS4:空中で

XB1:空中で

ダメージ:200(通常)、220(イグニッション1)、260(イグニッション2)
DMC3のヴォルケイノ、DMC4のショッキングに似たアクション。空中から真下に落下し、着地と同時に地面に拳をたたきつけて爆炎を上げて周囲を攻撃する。

ミニマムドラゴン

PS4:前方+

XB1:前方+

ダメージ:100(通常)、150(イグニッション)
炎をまとったアッパーを繰り出す。敵は浮き上がる。

ディバインドラゴン

PS4:後方+(連打)

XB1:後方+(連打)

ダメージ:200(通常)、240(イグニッション)
ミニマムドラゴンと同じ動作だが溜めがあり、炎をまとったジャンピングアッパーを繰り出す。DMC4ではボタン押しっぱなしで出たが、DMC5ではDMC3のライジングドラゴンと同じ入力方法で、ボタンを素早く連打する形式。

ディバインドラゴン2(仮称)

PS4:後方+(最大連打)

XB1:後方+(最大連打)

ダメージ:200・100×3(通常)、300・150×3(イグニッション1)、360・180×4(イグニッション2)
さらに連打すると溜めが長くなってきりもみ回転しながら上昇する技に変化する。最大イグニッション時だと合計ダメージは1000を超える。

リアルインパクト

PS4:イグニッション中に後方+

XB1:イグニッション中に後方+

ダメージ:0・500・1000(イグニッション1)、0・600・1200(イグニッション2)
しゃがみこんだ状態から強烈なアッパーを繰り出し、ヒットするとさらに真上に飛び上がる。3ヒットするが、1段目のダメージは0で、2段目、3段目でダメージを与える。DMC3、DMC4でダンテの技の中で最強に位置づけられていた必殺攻撃。今回も一撃必殺の凄まじい威力を持っている。しゃがんでいる状態では高い位置の攻撃を回避できる?
DMC4では制限なしに使えたが、今回、バルログから炎が出るイグニッション中でのみ使えるという制限がかけられた。

(キック)ソードマスター時アクション

ブレイクスパイラル

PS4:(連打)

XB1:(連打)

ダメージ:25×n・80・100(通常)
寝た状態で足を高速で振り回す、いわゆるブレイクダンスをして周囲を攻撃するアクション。最後に蹴り上げて浮かせる。スタイルアクションボタンを連打し続ける限りブレイクダンスし続ける。フィニッシュ、それにその前に起き上がりながら繰り出すキックは威力が高めになっている。

連続攻撃(仮称)

PS4:イグニッション中に前方+

XB1:イグニッション中に前方+

ダメージ:200・80・100・80・80・90・90・100・110・120・250
キックモード時でイグニッション状態でのみ出せる強力なアクション。炎を纏った蹴りを連続で繰り出して吹き飛ばす。全てのモーションの威力が高く、特に初段とフィニッシュの威力が高い。合計で1000以上のダメージになる。

総合TOPデビルメイクライ5>バルログ