デビルメイクライ5 ミッション14「分岐点・V」

総合TOPデビルメイクライ5>ミッション14「分岐点・V」

情報提供募集。

スポンサーリンク

マップ

デビルメイクライ5ミッション14のマップ
ブルーオーブの欠片 パープルオーブの欠片 シークレットミッション 同時間軸ミッション
1個 1個 シークレットミッション10 ミッション15ミッション16

攻略チャート

ブイ操作のミッション。
開始直後しばらく坂が続く。障害物があるところをジャンプするとブイがよろけてグリフォンが心配する会話発生。

最初にVがよろめく場面がありますが、あそこは地面に着く前にロイヤルフォークのコマンドを入力していると普通の着地モーションになり、よろめくシーンをスキップできます。(情報提供者:MOさん)

柱がある場所A地点まで歩いていくとムービー発生。グリフォン、シャドウ、ナイトメアが使えなくなる。ブイがずっと白髪になる。

別空間で目を覚ましたブイを操作する。ブルーオーブの欠片が高所にあるがこれはまだ取ることができない。グリフォンを取り戻した後で、隣の足場からジャンプ&浮遊してさらにR1+○でワープすると取れる。(情報提供者:Ajisaiさん)

岩の上のブルーオーブは、壁キックジャンプと○ボタンで杖を振る動作で登って取る事ができます。(情報提供者:kirieさん)

光るゲートが3つある。それぞれボス戦が待ち受ける。全てを倒すと閉ざされた扉が開き元の空間に戻れる仕組み。
初期位置から向かって右のゲートのさらに右の方にある岩の後ろにはゴールドオーブがある。

ゲートはまず左へ進んだものとする。
ゲートを進むとワープする。3体の使い魔のうちどれを取り戻すか選べる。主力となるシャドウを取り戻すのが良い。
するとキャバリエーレアンジェロの幻影のようなものと戦いになる。シャドウがやられるといちいち回復まで待つ必要がある。体力が減ったらフォースドムーブを使って近くに引き寄せて体力を回復させよう。

次は中央を進んだものとする。残り2つの使い魔から選ぶ。相手は飛んで動き回るアルテミスなのでグリフォンが良い。
ここではアルテミスとの戦いになる。シャドウの対空攻撃である突き刺しが多くのダメージを与えるので、アルテミスの動きが止まったら近距離攻撃を連発してダメージを与えよう。

最後は右のゲート。残り1体の使い魔を入手。
ゴリアテとの戦いになる。ミッション2で戦うものと違い最初から攻撃頻度が高い。ナイトメアを駆使すればすぐ倒せる。

全ての使い魔を取り戻すと閉ざされていた扉が開く。
入ると元の空間に戻る。道なりに進むと血管が無数にあるエリア。グリフォンが「人の心配してる場合かよ」と言うあたりで左右に分岐する。右に進むとB地点血溜まりがあるので破壊する。
分岐を左に進むと道の左側に小さいレッドオーブ結晶がある。下の画像がこの結晶だが、このブイの位置から右前方に進み道から下に落ちたところにパープルオーブの欠片がある。

道なりに進む。C地点にまた血溜まりがあるので破壊する。血溜まりが消えた先に少し進んだ行き止まりのところにシークレットミッション10がある。(情報提供者:Ajisaiさん)

さらに坂を下っていくと最深部に到達しミッションクリア。

Sランク攻略

難易度デビルハンター

攻略動画

ノーダメージクリア解説

敵は3体のボスの幻影のみで通常の敵との戦闘は存在しない。

ゴリアテ、アルテミス、キャバリエーレアンジェロをどの順番で倒して魔獣のうちどれをどういう順番で取り戻すかが問題だが、最初に近接攻撃丹東のシャドウを取り戻すのは確定、倒す順番に関してはどういう順番にしてもさほどの難易度の違いはない。
しかしゴリアテ、キャバリエーレアンジェロが近づかなければほとんどダメージの危険性がないのに対して、遠距離攻撃を行うアルテミスだけは離れていても必ず光弾の回避を行う必要がある。この時グリフォンがいないとハンギングが不可能になるので、光弾の回避が難しくなる。なのでアルテミスは後回しにする。

一例としては最初にゴリアテをシャドウ1体で倒し、次はキャバリエーレアンジェロをシャドウとナイトメアで倒して、最後にアルテミスを全部の魔獣が揃った状態で倒す、という順番。
最も被弾しやすいのはアルテミスの縦並び光弾。体力が減ってきたときの二段横並びもやや危険なのでハンギングで回避する。

難易度ダンテマストダイ

攻略動画

ノーダメージクリア解説

DMDでは幻影ボスの攻撃力、耐久力共にSOS以下よりずっと高い。適当に戦っていると魔獣はあっという間にやられてしまうし、戦う順番、解放する魔獣の順番も適切に考える必要がある。

推奨する戦う順番(解放する魔獣)は以下。
アルテミス(グリフォン)→ゴリアテ(ナイトメア)→キャバリエーレアンジェロ(シャドウ)

アルテミスに対してはグリフォンはずっとフランクアタックを繰り返していく。追尾性が高いため当てやすい。アルテミスの攻撃がグリフォンに当たる事はほとんど無いため、ブイ自身の回避に集中。基本的にジャンプしながら横に移動する。縦並び、横並びレーザーが最も危険。特に縦並びの方はスピードが速いため止まると当たる。高速突進攻撃はジャンプで回避する。フランクアタックの入力がロックオン必須なので少しやりにくいが、ジャンプ中にだけR1を押して入力するようにすると素早く動きながらもフランクアタックを出せる。

ゴリアテはグリフォンを使ってダメージを与え、グリフォンがやられた時の蘇生や回避しにくい突進攻撃の緊急回避にナイトメアを使う。
ゴリアテ相手でもグリフォンはフランクアタックを基本とする。ブロッケイドなどよりも大きなダメージを与えられる。DTゲージは3つは常に温存しておき、突進攻撃を出されたらナイトメアを召喚する。
ブイは自分が狙われていない限りはブックを使ってDTゲージを回復する。

最後のキャバリエーレアンジェロは3魔獣で戦う。基本はゴリアテと同じで、グリフォン、シャドウでダメージを与えてそれらがやられた場合のためにナイトメアを召喚。安全な限りはブックも使うようにする。
キャバリエーレアンジェロの攻撃でダメージを受けやすいのは飛ばしてくる電撃と地面から発生する電撃。どちらも攻撃動作が小さいのでキャバリエーレアンジェロから目を離すと見逃してしまう可能性がある。
瞬間移動斬りも距離に関わらず目の前に現れて攻撃してくるため、タイミングよくジャンプで回避を。DMDだと3連続で出してくる。

総合TOPデビルメイクライ5>ミッション14「分岐点・V」