デビルメイクライ5 小説「Before the Nightmare」ネタバレ

総合TOPデビルメイクライ5>小説「Before the Nightmare」ネタバレ

情報提供募集。

スポンサーリンク

小説「Before the Nightmare」について

2019/3/1に発売のデビルメイクライ5の前日譚小説、それが「Devil May Cry5 Before the Nightmare」。
デビルメイクライ5の設定を理解するにおいて重要な内容となっているのでファンならば必読。
このページでは内容をかいつまんで簡単に解説。小説は各キャラクター目線で語られる短編ごとに分かれている構成なので、ここでも各キャラの視点ごとに話の流れをまとめている。ネタバレ注意。BookWalkerならば電子版ですぐ読めるのでお勧め。

ネロ視点

DMC4の事件後、キリエと孤児たちと平穏な日々を送っていた。ネロを訪問してきたニコに対してアグナスの研究を調べることを許可してからはニコとも共に住むように。しかし突如現れた男に悪魔の右腕とそれに秘められた「閻魔刀」を奪われる。片腕を奪ったのはユリゼンであると謎の男ブイから聞かせられてレッドグレイブ市を訪れるも、ダンテに引き続きユリゼンに敗北。辛くも脱出し、ニコに義手の開発を依頼。改めてひと月後に義手デビルブレイカーを装備しユリゼンにリベンジを挑む。オーバーチュアはDMC4で登場した悪魔ブリッツの力を使っている事が明らかに。


ダンテ視点

まずDMC2にダンテに依頼したデュマーリ島のマティエと再会し、DMC2のラスボスだったアルゴサクスの片腕バルログの討伐を依頼される。それを難なく服従させて魔具としてバルログを獲得する。その後ブイから魔王ユリゼンの依頼を受けレッドグレイブ市に赴くもユリゼンに敗北してひと月の間消息不明のままとなる。ダンテはユリゼンを復活したムンドゥスだと断定して戦っているが本当にそうなのか、事実はこの小説内では不明。小説内では2007年放映のアニメのヒロインだった「パティ・ローエル」も登場する。18歳の誕生日パーティがあるからと電話でダンテを誘うが、ダンテは場違いだとして拒否。


ブイ視点

DMC5のプレイアブルキャラの一人だが正体不明の不気味な男。小説内で「力を失ってしまった」という述懐がある。また「ダンテと同じくデビルハンターであり、ネロの右腕を奪った男をずっと追っている」とも言っている。さらに2匹の使い魔に関しては「あくまで夢のようなものであるから悪魔にトドメを刺せない」という。それにブイはレッドグレイブ市の住民を救えなかった事を悔やんでもおり、生き残った住民を助けようともしているため、少なくとも悪人のようには描かれていない。またブイとグリフォンの会話でネロに関して「誰に似たんだろうな?」と言ったり、「魂が言っている」というような表現をしたり、バージルを連想させる描写が多い。


ニコ視点

ダンテの愛銃エボニー&アイボリーを設計したニール・ゴールドスタインの孫。ロック・ゴールドスタインの姪であり養子。ロックはニコの母のアリッサの兄。幼い頃に父が失踪し間もなく母も失ったためにロックに育てられるようになった。本当の父親であるアグナス同様に研究者としての気質が強く、興奮すると言葉がどもるのもアグナスと同じ。顔は知らない祖母ニールの仕事をエボニー&アイボリーを通して知り尊敬し、それを超えるために単なるガンスミスではなく他の技術を結集しての発明家となることを決める。


ルシア視点

DMC2の主人公の1人。人間の姿をしているが巨大複合企業ウロボロス社のCEOアリウスにより生み出された人造悪魔。しかし廃棄されたところを老婆マティエに救われ、人の心を持つようになる。自分ひとりでもバルログを倒す事は出来るという自信を持っていることをダンテに話すが、バルログと戦うダンテの力を見て自分は到底かなわないと感じる。


モリソン視点

便利屋たちに仕事を紹介し便利屋たちからは仲介料をもらう「仲介屋」。2007年のアニメのデビルメイクライのレギュラーキャラ。モリソンが登場する話で出てくる「グルー」などは2002年に出たデビルメイクライの小説の登場人物。ダンテ、トリッシュ、レディ、ブイの4人をヘリと使ってレッドグレイブ市まで運んだのはモリソン。さらに一旦戻ってきたブイと共にフォルトゥナへも行き、ネロもレッドグレイブに連れてきた。ダンテがユリゼンに敗北したことを、モリソンはにわかには信じられなかった。


レディ視点

悪魔退治を生業とする女性。モリソンからダンテを手伝うように言われてレッドグレイブ市を訪れるも、トリッシュと共に魔王ユリゼンに敗れ、そのままクリフォトの樹の中に取り残される。


トリッシュ視点

DMC1のラスボス、魔帝ムンドゥスにより作られた悪魔でダンテの母親エヴァと同じ顔をしている。DMC1でダンテとの出会いを通して人の心に目覚めた。トリッシュ目線で語られる章は1つのみで、そこではムンドゥスがダンテとバージルを倒すためにどう準備をしていたかが語られていた。トリッシュはレディと共にユリゼンに敗れ去り、クリフォトの樹の中に取り残されてしまった。小説内でダンテから譲られた魔具アルテミス(DMC3で登場)を使うシーンがあり、今回ボスでアルテミスがいるのはこれをユリゼンに奪われたからだと考えられる。


総合TOPデビルメイクライ5>小説「Before the Nightmare」ネタバレ