DMD無成長ノーダメージ攻略 ミッション9

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M9

詳細攻略

アルブム大橋

エネルギー弾を誘う

建物内のオーブを回収して先へ。ビアンコアンジェロ×2、アルトアンジェロ×1出現。
やはりフォーメーション攻撃によるエネルギー弾を出すまで待つのがセオリーです。どうすればエネルギー弾を撃ってくるのかですが、「ビアンコアンジェロをダウンさせた状態でアルトアンジェロを画面内に入れる」と高確率で使用する気がします。しかしおそらく絶対、確実な方法は存在しないので、しばらく撃ってこなかったら通常通り戦うようにしたほうが良いと思います。その場合、斬り→バスターで盾の耐久力を減らすことを重視して戦います。

エネルギー弾は離れすぎるとタイミングを取りにくくなるため、接近し、玉が発射すると同時に(光った瞬間)バスターを出すと確実に反射することができます。

教団大聖堂

オーブがあるが…

ここには椅子に大量のオーブが隠されています。それと隠しオーブも。
当然全て取らなければいけないのですが、この後の戦闘力解析場の難易度が異常に高く、せっかく回収してもダメージを受ければやり直しとなってしまいます。効率を考え、戦闘力解析場をノーダメージで突破できたら戻って回収、という手法を取りました。

戦闘力解析場

全ミッション中最高難易度

大量のグラディスとビアンコアンジェロ×2、アルトアンジェロ×1出現。
ここは間違いなく、全ミッション中でも最高の難易度です。ノーダメージで突破するのは非常に骨が折れました。

とにかく大量に出現するグラディウスが難易度を大幅に引き上げています。アンジェロたちの盾による攻撃の妨害やビアンコによる対空攻撃、アルトによる連続突進斬りなども相まり、もはや理不尽とも言える難易度。

試行錯誤しましたが、「ジャンプしてアンジェロたちを空中に誘導する」というのが最も重要と考えました。
空中にいるビアンコアンジェロは一撃で落とすことができ、ダウンさせればしばらく行動を封じることができます。空中ではアンジェロたちは突進攻撃しかできないので行動を把握しやすくなるのも利点。
また、壁際でキックジャンプすればエネミーが画面内に入りにくく、グラディウスを攻撃動作に入らせないようにする効果も。
レーザー付近の柱を利用してキックジャンプして、エリアルコンボや射撃で滞空してしばらく空中に留まっていればアンジェロたちを空中に移動させることができるので、近づいてきたビアンコにバスターを決めたり、アンジェロたちが空中にいる間にグラディウスの数を減らしていきます。グラディウスは攻撃動作に入った時にエリアルコンボで攻撃するとアクトがあれば一撃で倒すことができます。

グラディウスの数を減らしていけば楽にはなるのですが、ビアンコアンジェロは比較的短い時間でデビルトリガーを発動させるので、その前に最低でも一体は倒しておかないと厳しいところ。
ここはいくら最善を尽くそうとも運が絡む箇所ではないかと思います。

実験体保管室

スケアクロウ・メガスケアクロウ戦

ケージに入ると四体のスケアクロウ、スケアクロウの数が残り一体になるとメガスケアクロウが二体出現します。
スケアクロウは空中でスナッチを使ってコンボを決めて締めにバスターを決めていきましょう。空中にいれば囲まれてもダメージの心配は少なくなります。
二体になったら均等に体力を減らし、同時に倒せばメガスケアクロウのみに集中できます。
メガスケアクロウはスナッチでダウンさせつつ攻撃していけば何の問題もなし。動画では同時に二体にダメージを与えていっていますが、片方を画面に映さなければ一体ずつ倒してもOKです。

フロスト戦

まずフロスト×2。一体倒すごとに増援が出現、合計四体のフロストです。
最初の動きが重要。まずケージの中央に進んでいくと二体とも同時にツメ攻撃をしてくるはずなのでここで魔人化攻撃。どちらもダウンさせることができます。
そして片方にバスターを決めて、吹き飛ばしたものに対してそのまま連続でバスターを決めていきます。注意点ですが、バスターを決めるのは孤立し、かつダウン状態にあるフロスト、もしくはメガクラッシュを使用してジャンプした時だけに絞ること。バスター中にシューターを使われてしまったら回避する術はありません。一瞬でも画面に入るとたちまちシュータを使用する場合があります。

アサルト戦

まず戦闘に入る前にケージ前にあるクロノスライサーを発動させておきます。
最初に三体が出現するので、スローモーションになっているうちに可能な限り攻撃。この際、受身を取るものがいたらそれを狙い、ドリルクローを使わせないよう。スローモーション中に一度はバスターを決めても安全です。

後はセオリー通り徹底して背後から攻撃していくのみ。欲をかくと引っかきに当たるので絶対に正面からは攻撃しないこと。

ブリッツ戦

アサルトを全て倒すと同時にブリッツ出現。ケージ内は非常に狭いので、戦いにくくなっています
ここはブリッツの行動を読めるか、集中力が続くかどうかの問題。一瞬でも気を抜けばダメージに繋がりますし、ブリッツの動きの傾向を熟知していなければノーダメージは非常に困難になります。やはり接近しての引っかき攻撃が最も問題。神経を研ぎ澄ませばギリギリで反応できないこともないのですが…。とにかく慣れが必要です。

M4でも通った道ですが、攻撃はブルーローズの通常射撃しかありません。サンダーボルト時やプラズマライトニング時の硬直には魔人化攻撃や幻影刀を当てるチャンスなので見逃さないよう。

このケージ内は狭いという他にもう一つ大きなハンデがあります。それは、天井が低いために地上バスター→空中バスターの連携が不可能であるということ。
これができるのとできないのでは大きな違いが生じます。

ブリッツは発狂状態になるほどに体力が低下すると、「地上」でバスターを決めようとしても弾かれてしまいます。ところが、「空中」ではその限りではありません。
例えば地上→空中バスターを1セット決め、もう1セット決めようとしたとします。するとこの3発目のバスターで発狂状態になるほどに体力が減ったとしても、4発目の空中で決めるので問題ないわけです。このおかげで、ブリッツの体力にはそれほど気を配らなくても大丈夫です。

ところが、地上→空中バスターが不可能ということは、3発目のバスターで発狂状態まで持っていくと4発目のバスターを決めることができなくなってしまうことになるわけで、体力調整に気を配る必要が出てきてしまいます。
動画を見てもらうのが早いですが、まず最初のバスターは○ボタンを全力で連打し、最大ダメージを出していますが、2、3回目のバスターは連打はほどほどにしています。3発目時点で発狂状態にしないように調整しているわけです。
そして最後、4回目のバスターでは魔人化した上で○ボタンを全力で連打、射撃ボタンを押すことで幻影刀も出し、一気にダメージを与えています。さらにバスター後に射撃でトドメ。これで発狂状態に移行する前に上手く撃破することが可能になります。

技術局長私室

アンジェロアグナス戦

最初にいきなりグラディウスで斬りかかってくるのでサイドロールで回避します。

序盤は頻繁にグラディウスを召喚します。きりもみ回転(突進)の場合は三体、縦回転(斬り上げ)の場合は二体ですが、いずれの場合でも、待機中のグラディウスに重なりつつ魔人化攻撃→エリアルコンボ。魔人化攻撃を全てのグラディウスに当たるような位置で出してからエリアルコンボを出せば、攻撃前に全て倒せるはずです。
D.T.ゲージがない場合、全てのグラディウスを撃墜するのは難しいので、無理しないよう。特に斬り上げの場合は一体倒したら回避に回るようにした方が安定。

バジリスクを出された場合、アンジェロアグナスを画面内に入れないようにしつつ、レッドクイーンコンボで攻撃して倒します。一体になったらバスターをしても大丈夫。ロックオンをしなくても自動的に火球をアンジェロアグナスへ向かって発射してくれるので、一方的に攻撃できます。これはグラディウスにバスターした場合でも同じ。

カットラス回転攻撃を部屋の中央で使用された場合が最も回避困難。動画でも出されていますが、壁に追い詰められたら壁でキックジャンプし、フィニッシュに合わせて魔人化の無敵で回避。

画面全体吸収攻撃はテーブルホッパー無しだと回避が不可能なため、必ず予備動作中に阻止する必要があります。上述のようにバジリスクやグラディウスへバスターを決めると自動的にアンジェロアグナスへ攻撃しますが、火球やグラディウス投げは一発当てるだけでひるませることが可能です。

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M9