DMD無成長ノーダメージ攻略 ミッション10

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M10

詳細攻略

実験体保管室

ファウストはバスターでケージの外へ

メフィスト×2、ファウスト×1出現。全て同時に相手にしたらとても身が持たないので、メフィストを一体ずつ倒してからファウストの相手をします。
ファウストは近づいてきたらバスターを当ててケージの外へ押し出しましょう。ケージ外にいる限りは攻撃してきません。
ファウストのガスは耐久力が高いのでスナッチだけだと剥がすのに苦労します。吹き飛ぶ位置を計算して上手くケージ内に残るようにバスターを連続で当てれば攻撃させずにガスを剥がすことも可能です。

クロノスライサー発動中のレーザー避けは動画参照。多少の慣れが必要ですが、決して難しくはありません。

戦闘力解析場

ダウンさせ続け初期位置から移動させない

アルトアンジェロ×1、ビアンコアンジェロ×3出現。ここはクロノスライサーが利用できるので落ち着いて戦えば全く危なげなく戦うことができます。
エネミー出現と同時にさっそくクロノスライサー発動。この際に手前のビアンコにバスターが決まってしまうので連打せずにすぐにバスターを終了させます。その後、他の二体のビアンコもハイローラーでダウンさせ、最後にアルトも出現と同時にハイローラー。
四体ともダウンさせることができれば、後はクロノスライサーの発動時間を延長させながらハイローラーやバスターを決めていくだけです。

動画ではロックオンミスのせいで焦ってしまい、グダグダになってしまいました。とにかく、最初に四体をダウンさせるのだけはミスしないようにします。きっちり対象にロックオンしたのを確認してからハイローラーを。

教団大聖堂

落ち着いてレーザー回避

レーザーを避けつつオーブを回収。難しいとしたら隠しオーブ回収後に中央へ戻る際。レーザーが折り返すタイミングで下に飛び降り、スムーズに移動。

本部内回廊

レーザーはパターン

オーブを回収したらクロノスライサーを発動させ、レーザーを避けつつ進みます。レーザーのパターンはランダムではなく法則があるため、慣れれば決して難しくありません。垂直ジャンプ後に微妙な調整をする必要がある配置もあります。

刃に注意

巨大回転刃フロアではメフィスト×2→ファウスト×1出現。まず木箱を壊してオーブを回収。
ここはカメラが遠いため、どうしてもメフィストが二体とも映ってしまい、同時に攻撃されることも多くなります。狙いは一体に定め、片方はバスターで吹き飛ばしたり、危険の際には魔人化の無敵で回避したり臨機応変に動きましょう。
ジャンプしてバスターをする場合の注意点ですが、上に刃が回っている位置でジャンプし、最高到達点でバスターすると刃に当たってしまうことがあります。安全のため、刃からはできるだけ離れるようにしたほうが無難。

フロアが広いため、ファウストもケージ内のように簡単には倒せません。一応、バスターを連続で当ててガスを剥がせば攻撃させずに倒すことも可能ですが、少しミスすると壁の中や回転刃のある方へ吹き飛ばしてしまうため、難易度が高めです。何回かは爪攻撃を出されてしまうはずなので落ち着いて回避。魔人化は回避用に温存しておきます。

実験体廃棄場

ポイントは7000ほど稼げばOK

ビアンコアンジェロ×2→ビアンコアンジェロ×2出現。動画では全滅させていますが、ポイントは7000ほど稼げば十分。強制戦闘ではないのでこだわらずに先へ進んでもOKです。
ビアンコアンジェロはセオリー通り背後からハイローラー→バスターで攻撃。カメラ調整に気をつけます。
なお、最初の二体を倒した後とその後の二体出現の間で、必ずランクが切れるようになっています。また、後半の二体は前触れも無しに突然その場に現れるため(動画でも確認できます)、たまたま近くにいた場合に不意を突かれてしまう可能性もあるので注意。

円卓の間

難関

アルトアンジェロ×2、バジリスク×2出現。ここがM10最大の難所。
基本は、動画のようにカメラを調整して出来るだけエネミーを映さないようにし、近づいてきたアルトアンジェロには斬り→バスターで盾の耐久力を減らし、バジリスクはレッドクイーンで攻撃して体力を減らしていきます。

ここはとことん堅実に、慎重にプレイするしかありません。アルトアンジェロの盾を破壊できたらハイローラーからエリアルコンボを決めます。この時、バスターは厳禁。アルトアンジェロへのバスター中でもバジリスクは関係無しに炎を吐いてくるからです。しかし逆にバジリスクへのバスター中はアルトアンジェロは攻撃してこない、ということも覚えておきましょう。

バジリスクの攻撃以外ではアルトアンジェロの突進斬りも注意。画面に一瞬でも入ると使用する可能性があります。予備動作に入ったような気配を少しでも感じたらタイミングよくジャンプしてダメージのリスクを減らします。突進斬り後は続けて剣を振る場合があるので、回避しても反撃はしないよう。攻撃をするのはあくまで高速でダッシュしてきたときのみに限定。
アルトアンジェロはビアンコと比較するとダウンしにくいのもあって厄介ですが、至近距離で魔人化攻撃を当てると盾の有無に関わらず打ち上げることができるのでここぞというときはこれを利用するのも手です。バジリスクを倒すことができれば後はバスターを使用しても大丈夫なので一気に倒します。

帰天の間

最初が肝心

ダンテは「コンボA三段→スナッチ」×3後に一発だけブルーローズを撃つとその後またコンボが決まるため、一度捕まえることが出来れば後はほとんどハメて倒すことが可能です。もし距離が離れてしまったとしても、スナッチでサイドロール→スティンガーを誘えば再びパターンにもっていくことができます。

しかし戦闘開始直後の行動でバックジャンプ→エボニー&アイボリー掃射という行動を取られた場合が非常に厄介。アビリティ無しだとこの攻撃を避ける術は「中央の柱を壁にする」しかありません。この柱というのも細くて頼りなく、わずかでもズレていると被弾してしまいます。E&Aによる掃射は使ってこないことを祈るしかないのかもしれません。

とにかく一度スナッチで掴むことができればこっちのものなのですが、ずっと「コンボA三段→スナッチ」×3→射撃→「コンボA三段→スナッチ」×3…を繰り返していると、バックジャンプで回避されてしまう場合が必ず出てきます。ここであわてるとダメージに繋がるので、スナッチでスティンガーを誘ったら再びパターンへ。しかしスタイルがTSの場合は動画のようにダッシュで近づかれるのでジャンプで近距離攻撃を回避して隙にスナッチ。後ろが壁だった場合にはダンテがバックジャンプしても距離が離れないので、魔人化攻撃で迎撃。

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M10