DMD無成長ノーダメージ攻略 ミッション4

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M4

詳細攻略

資料展覧室

最強最悪の敵、ブリッツ

まずフロスト×1、スケアクロウ×2がいます。まずフロストを集中攻撃して倒します。
さらにスケアクロウを一体倒すと一体のフロストが出現。こちらも連続バスターでさっさと倒してしまいましょう。全滅させる前に部屋の障害物を全て破壊しオーブを回収しましょう。

全滅させると最大の難敵ブリッツ出現。制限無しでも強敵ですが、アビリティ無しとなると雷をはがす方法がネロの場合通常射撃しかありません。ブリッツの攻撃はなんとか反射神経で回避しつつ、電撃時やプラズマライトニング時の硬直にブルーローズを撃ちこんでいくしかありません。歯車が使えそうですが、歯車は近距離攻撃扱いなので当てるとカウンターの電撃が。この電撃は広範囲に渡って発生するので、当ててもほぼ間違いなく電撃を食らってしまいます。よって歯車は使い物にはなりません。
雷の耐久力を削れる最大のチャンスは、プラズマライトニング後かサンダーボルトの薙ぎ払い時。ここで魔人化攻撃を当て、さらに至近距離でブルーローズを連射します。

電撃をはがした後はバスター×4で一気に勝負を決めます。魔人化する必要は無し。ブリッツへの地上バスター後は落ちて来たところにさらに空中でバスターを当てることができるので、地上→空中を2セット決めれば体力を瀕死状態まで追い込めます。トドメは発狂状態の前兆時に魔人化攻撃を当て、さらにブルーローズ。
バスターを当てる際の注意点ですが、必ず、スペースの空いている方へ向かって出しましょう。壁際で出したりすると地上バスターの打ち上げの際に軸がズレて空中バスターが当たらなくなりがちだからです。

光の広間

ブルーローズで椅子を破壊

以前のように隠しオーブを取り、椅子も壊しましょう。動画では歯車を使っていますが、ブルーローズで射撃するとベンチ以外の椅子には当たるので、掃射するように動いて射撃したほうが早く破壊できます。

晩餐室

一対一で戦う

ビアンコアンジェロが二体出現。常に一対一で戦うようにしましょう。片方が空中に上がったらエリアルコンボの一段目だけ当てて落とします。地上にいる場合、背後に回ってハイローラーでダウンさせましょう。

大回廊

メガスケアクロウに注意

スケアクロウとメガスケアクロウとの闘い。メガスケアクロウが三体も出現するので上手くカメラを調整しないと危険です。一体ずつ部屋の隅にスナッチで引き寄せ、近づいてくるスケアクロウを撃退しながらメガスケアクロウを倒しましょう。
もしメガスケアクロウに高速突進やバウンド突進を同時に使われてしまったら、高速突進はジャンプで避け、バウンド突進は魔人化攻撃で迎撃しましょう。

後は全て歯車で殲滅

後は歯車を装置の上に乗せるのですが、大回廊に大量に出現するスケアクロウは全て歯車で倒してしまっておそらく問題ありません。ブリッツ戦で連続バスターを決めたことでスタイリッシュポイントの心配はほとんど無くなっています。

式闘場

触角モード(一回目)

バエル戦。触角との闘いを触角モード、本体が出現している時を本体モードとします。
まずは触角モードから始まります。レッドクイーンで適当に攻撃していると遠くに飛びのいてから斬り上げ攻撃を使ってきます。しかし接近している状態から使う場合も稀にあるので注意。斬り上げ時にスナッチ→バスターを決めてダメージを与えます。
ここで覚えておきたいことが、一度バスターを決めた直後にスナッチを使うと、次のバスターが確実に当たるということです。動画を参考に。
ある程度ダメージを与えると本体が突進してくるのでサイドロールなどで回避。

本体モード(一回目)

ここでのバエルの行動は突進したり飛びのいたりの繰り返しで、部屋の隅に大ジャンプした後は姿を消して再び触角モードとなります。接近してダメージを与えておきましょう。注意したいのはつらら攻撃。これは地面に映る影で落下位置は一応分かるのですが、カメラの問題で非常に見難くなっており、見て回避するのはなかなか難しいと思います。落下に合わせてサイドロールを使い、さらに隙を魔人化でカバー、というのが安定。

触角モード(二回目)

二回目の触角モードは、触角が頻繁に斬り上げ攻撃を使ってきます。接近して攻撃を誘い、バックジャンプで回避→スナッチ→バスター。そして上述の通り、バスター後はスナッチを使うことでバスターを確実に当てることができます。動画のように連続で決めるのも慣れれば難しくありません。
四回ほど決めれば二回目の本体モードへ。

本体モード(二回目)

ここは最初の本体モードと変わりありません。突進したり飛び退いたりと動き回ります。触角の色が変わった直後には触角で叩きつけか薙ぎ払いを使うので注意。
ある程度経つと再び触角モードへ。

触角モード(三回目)

二回目までとは違って、バエルの声とともにつららが降り注いでくる場合があります。また、触角は主に抱きつき攻撃を使ってきます。
つららは触角の前方に落ちてきて、とっさに回避するのは困難です。よって、ここではこちらからは接近せずひたすら抱きつき攻撃を待ち、スナッチ→バスターを決めれば問題ありません。また、ここでは二回目までのようなバスター直後にスナッチ→バスターが通用しません。
触角にある程度ダメージを与えると本体モードへ。

本体モード(三回目)

ここまで順調にダメージを与えていれば(具体的には体力がが3割ほどになっていれば)、ここで勝負を決めることができます。
方法は、動画のようにバエルが突進してきたところに合わせて魔人化し、エリアルコンボを連発。体力が3割ほどになるとバエルは大きく息を吐く行動を取るので、この際に一気にダメージを与えます。上手くいけばダウンするのでバスターを決めれば終了です。
動画では魔人化後に軸がズレて攻撃が正面ではなく側面に当たってしまっています。このロスのせいでダウンさせることができませんでした。突進攻撃の際に後ろに退いて魔人化した方がこういうハプニングは起こりにくいと思います。
動画ではここでトドメをさせなかったのでつらら攻撃を出せれてしまいました。運良く回避できましたが、D.T.ゲージがない状態でのつらら攻撃が最大の鬼門。三回目の本体モードでは確実にトドメを刺しましょう。

総合TOPデビルメイクライ4>DMDノーダメージ攻略M4