エネミーデータ1

総合TOPデビルメイクライ4>エネミーデータ1

エネミーデータ1

ガードレベルはブロックを行った際の受けるダメージの割合を表します。
LV1なら1/4、LV2なら1/2のダメージを受け、LV3はロイヤルブロックのみでガード可能な攻撃です。

スケアクロウ(腕)
スケアクロウ(腕) DMC4では最も弱いエネミー。一対一では全く恐れる必要のない敵ですが、集団で現れることがほとんどで、攻撃動作は意外と見切りにくいので、混戦では動きを良く見る必要があります。ハイローラー、ハイタイムで打ち上げてコンボを決めましょう。
攻撃をガードする場合がありますが、高難易度ではかなり防御が硬くなっています。一度距離を取ったりガードを解くまで待ったりと、臨機応変に対応しましょう。
体力 攻撃データ
600 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 横斬り 800 LV1
45秒 縦斬り 800 LV1
ホールド可能時間 回転攻撃・一回転目 600 LV1
60秒 回転攻撃・二回転目 600 LV1
スナッチ使用時 ホールド脱出 300 LV1
引き寄せ - - -
バスター - - -
叩きつけ - - -
スケアクロウ(脚)
スケアクロウ(脚) 基本的な動きはスケアクロウ(腕)と大差ありませんが、体力や攻撃力が少しだけ高くなっています。ジャンプ攻撃は当たりやすいので注意。
体力 攻撃データ
900 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 縦斬り 700 LV1
45秒 横回転 450 LV1
ホールド可能時間 バク転 400 LV1
60秒 ジャンプ攻撃 1100 LV1
スナッチ使用時 ホールド脱出 300 LV1
引き寄せ - - -
バスター - - -
叩きつけ - - -
メガ・スケアクロウ
メガ・スケアクロウ 巨大なスケアクロウ。見た目通り攻撃力が高く、遠距離から強力な突進攻撃や遠距離攻撃を仕掛けてきます。メガ・スケアクロウがいて他の敵を攻撃する場合、メガ・スケアクロウが画面内に入らないようにしましょう。そうすれば攻撃してきません。倒した後の死に刃物攻撃には注意。
体力 攻撃データ
1500 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 両腕斬り攻撃 650 LV1
90 刃物飛ばし攻撃予兆(刃物振り回し) 300 LV1
ホールド可能時間 刃物飛ばし攻撃 350 LV1
60秒 刃物飛ばし攻撃補充 400 LV1
スナッチ使用時 ジャンプ攻撃(上昇) 600 LV1
引き寄せ ジャンプ攻撃(下降) 1200 LV2
バスター 回転突進攻撃 1350 LV2
叩きつけ→蹴飛ばし 回転バウンド攻撃 1350 LV2
- 死に刃物 600 LV2
- ホールド脱出攻撃 450 LV1
フロスト
フロスト 遠距離攻撃を豊富に持ち、事前に種類を見分けることは困難なので、常に接近して闘い、一対一の状況を作り出しましょう。近距離ならメガクラッシュしか使いません。体力が減った時、氷の中に閉じこもって体力を回復します。ダンテならリアルインパクトがありますが、ネロの場合チャージショット3を使わないとなかなか破壊できません。絶え間なく攻め続けて一気に体力を0にしてしまいましょう。
体力 攻撃データ
1500(氷の耐久力は600) 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 弱攻撃 400 LV1
75秒 横攻撃 400 LV1
ホールド可能時間 縦攻撃 500 LV1
難易度により変化 大攻撃 800 LV1
スナッチ使用時 ジャンプ攻撃 800 LV1
引き寄せ(氷に篭っている時はヘルバウンド) ラリアット 900 LV1
バスター トドメ(プレイヤーの体力が少ないと使用) 1000 LV1
振り回し投げ 追い討ち攻撃 900 LV1
- 連続爪飛ばし 200 LV1
- 拡散爪飛ばし 600 LV1
- アイスウェーブ 1000 LV1
- メガクラッシュ 1500 LV1
- シューター(直撃) 1000 LV1
- シューター(薔薇爆発) 700 LV1
アサルト
アサルト 動きが素早いので混戦時には非常に厄介な相手。特に食らいやすい攻撃は土遁攻撃とドリルクロー。高難易度だと前者は追尾性能が上がり、後者は何度も往復してプレイヤーキャラに襲い掛かってきます。画面内にいなければ使ってきませんが、一瞬でも画面に映ると使う可能性があります。ネロなら一対一の状況を作り出してカメラにも気を遣いながら闘いましょう。バスターは隙だらけになるので完全に孤立したもの以外には使わないよう。ダンテならプロップで打ち上げた後にリアルインパクトを出せば瞬殺できます。
体力 攻撃データ
1000 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 土遁攻撃 900 LV2
60秒 弱攻撃 350 LV1
ホールド可能時間 弱引っかき攻撃 350 LV1
30秒(DT発動時は15秒) 爪ハイタイム攻撃 700 LV2
スナッチ使用時 ジャンプ爪兜割り攻撃 800 LV1
引き寄せ ラリアット攻撃 900 LV1
バスター ダッシュ攻撃 1300 LV2
連続叩きつけ 飛び引っかき攻撃 800 LV1
- 爪ミサイル攻撃 300 LV1
- ドリルクロー 750 LV
- バク転ダッシュ突き 2500 LV2
- ウィンドストーム(巻き込み中) 150 LV1
- ウィンドストーム(フィニッシュ) 1500 LV2
- 地面から登場 900 LV2
ブリッツ
ブリッツ 慣れないうちはかなりの強敵となるエネミーです。中ボスと言ってもいいかもしれません。三種類の状態それぞれに個別に体力が設定されているのが特徴。まず黄色の雷をダメージを与えることで剥がし、雷がない状態で体力を減らして赤い雷を纏った暴走状態に。さらにその状態で体力を0にするか30秒経過すると自爆して撃破となります。黄色の雷はネロならチャージショット3を地道に当てて剥がします。ダンテならパンドラのオーメンで一発で剥がせるほか、ルシフェルのピンナップも有効。バスターが効くのは雷無し時のみ。
体力 攻撃データ(攻撃力、ガードレベルの()内は雷無し状態時のもの)
1000(黄雷)・2500(雷無し)・1500(赤雷) 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 弱攻撃 800(600) LV2(LV1)
150秒 横攻撃 800(600) LV2(LV1)
ホールド可能時間 大攻撃 1000(800) LV2(LV1)
- ジャンプ攻撃 1200(1000) LV2(LV1)
スナッチ使用時 ラリアット 1200(1000) LV2(LV1)
ヘルバウンド トドメ(プレイヤーの体力が少ないと使用) 1500(1200) LV2(LV1)
バスター 追い討ち攻撃 1200(1000) LV2(LV1)
パンチ、キックによるラッシュ サンダーボルト(正面撃ち連続時) 150 LV1
- サンダーボルト(正面撃ちフィニッシュ) 500 LV1
- サンダーボルト(なぎ払い) 1500 LV2
- プラズマライトニング 2000 LV2
- 雷反撃 500 LV1
- エレクトリガー突き刺し(赤雷時のみ使用) 1000 LV3
- エレクトリガー連続ダメージ 110 LV1
- エレクトリガーフィニッシュ 1200 LV3
- ファイナルストライク 2000 LV3
グラディウス
グラディウス 剣型の悪魔。普段は飛び回っていますが、動きが止まって縦か横に回転後、音がした直後に突進してきます。必ず集団で出現するので厄介です。回転を始めるのは画面内に入っている時のみなので、壁を向いて戦うと比較的安全に戦うことができます。突進には直線型と近づいた後に縦回転斬りをする二種類がありますが、前者では垂直ジャンプで回避可能なのに対し後者はそれだと当たるので厄介です。どちらの突進がくるのかは待機状態での回転の仕方で判断できるので、特に縦回転のものに注意を払いましょう。ネロならバスターで掴み他のグラディウスを巻き込むのが有効です。
体力 攻撃データ
350 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 突進 500 LV1
45秒 斬り上げ 500 LV1
ホールド可能時間 - - -
45秒 - - -
スナッチ使用時 - - -
引き寄せ - - -
バスター - - -
他の敵に投げつける - - -
カットラス
カットラス 普段は地面からヒレを出して地中を泳いでいます。ヒレに一定のダメージを与えると地上に出てきます。ネロならチャージショット3、ダンテならエボニー&アイボリーのチャージショットで攻撃すればすぐに出てきます。地面に出た時が攻撃チャンスですが、他にもカットラスがいるのでそれらの動きを良く見ながら攻撃する必要があります。特に見切りにくいのはプレイヤーキャラの真下から飛び出してくる尾ヒレサマーソルト攻撃です。前兆として地面が赤くなるのでタイミング良くサイドロールやダッシュで回避しましょう。ただし入力が早過ぎると当たってしまうので注意です。飛び上がったところにはネロならスナッチで、ダンテならプロップなどで撃墜可能です。
体力 攻撃データ
900 攻撃名 攻撃力 ガードレベル
DT発動開始時間 ジャンプ体当たり 400 LV1
60秒 尾ヒレサマーソルト 500 LV2
ホールド可能時間 ツノ突進攻撃 300 LV1
30秒 - - -
スナッチ使用時 - - -
引き寄せ - - -
バスター - - -
振り回し叩きつけ - - -

キャラ別対策

スケアクロウ

単体ならどのキャラでも問題ないが、集団で囲まれた場合には注意しないとダメージを受ける。攻撃の際に甲高い声を上げるのでそれを目安にする。ネロの場合は集まったところにマキシマムベットを叩き込むと一気にランクを上げられる。レディの場合も、カリーナ=アンの最大チャージを集まっているところに撃ち込めばそれだけで一気にランクが上昇する。

メガスケアクロウ

画面に映さないようにカメラを調整して戦う。突進攻撃はエアハイク、バージルならトリックアップで回避する。体力が高いため、ネロならバスター、ダンテならリアルインパクト、バージルならドラゴンブレイカーなどを駆使して一気に倒そう。

フロスト

ネロの場合、バスターは回避後にカウンターで引っかきを行う。一度吹き飛ばせば当たる、あるいは攻撃動作中は回避されないので、ジャンプ氷結攻撃を出したのを見てからスナッチでひきつけてバスターを決めるなどとしよう。バスターは一度当たれば連続で当てられる。
ダンテの場合、プロップやハイタイムを連続で当てるとダウンするのでそこからリアルインパクトへ。
バージルの場合はハイタイムからのラウンドトリップで動きを封じ込めてから、さらに急襲幻影剣などでラッシュをかける。
レディの場合、遠距離からのカリーナ=アン一段階溜めなどが有効。爪射出攻撃の動作を見たら適切に回避しよう。
トリッシュならばラウンドトリップからのラッシュという定石通りでOK。さらにコレダーを重ねてダウンさせよう。

アサルト

ネロの場合、バスターを行うのが危険な相手。バスターは動作中には他の敵が攻撃を仕掛けてこないという特徴があるが、アサルトだけはこれに当てはまらない。また、空中でバスターを決めても地上に降りてしまうため空中で安全にバスターを決めることもできない。アサルトが複数いる場合、バスターは控えてチャージショット3を使った安全な戦法を取ったほうがいい。
ダンテの場合、囲まれていないならばフロストと同じようにプロップやハイタイムからのリアルインパクトが手っ取り早い。ダウン中のアサルトにはプロップとハイタイムを連続で当てると浮く。あるいは魔人化しての連続スティンガーも有効。キメラアサルトの場合、オーギュメントの一斉射撃を使いたいところ。出現する場所より以前に災厄ゲージをマックスにしておこう。
バージルなら魔人化での疾走居合連発が安全かつ手早く倒せる。キメラ状態でも有効な手段となる。納刀まで完成させ、ちゃんと幻影剣での打ち上げも発生させよう。
レディなら極力画面に映さないようにしてチャージショットを撃っていく。ジャンプ中のカリーナ=アンなどを当てれば簡単にダウンさせられるので、ダウン中に当てていくのも有効。
トリッシュならラウンドトリップで動きを止めてからの基本戦法。動きを止めてからならばリヴェンジも当てやすい。

グラディウス

ネロの場合、スナッチで引き寄せてバスターを使って他のグラディウスに投げ付けていく、あるいはチャージショットで攻撃、あるいは回転中ならばレッドクイーンで攻撃すると手早く倒せる。
ダンテの場合、スペシャルエディションだと回転中にエリアルレイブなどの近距離攻撃すると吹っ飛んでいってしまうので倒しにくくなっている。回転中にはショットガンのチャージショットを当てるようにすると吹き飛ばず、しかも一気に大ダメージを与えられる。
バージルの場合は次元斬・絶が最も手っ取り早いが、ただしこれで倒してしまうとスタイリッシュポイントを稼ぎにくい。稼ぎを意識するなら、円陣幻影剣を展開しつつの閻魔刀飛翔斬で攻撃していく。威力の急襲幻影剣ならば一度で一体倒せる。
レディはカリーナ=アンを撃って爆風で周辺のグラディウスごと巻き込んで倒していくのが有効。
トリッシュの場合、飛んでいる敵なので地上でラウンドトリップを出しても当たりにくい。空中でラウンドトリップを出して動きを止めてから攻撃していこう。魔人化でのルーチェ&オンブラでの射撃も有効。

カットラス

どのキャラの場合でも、無防備になったカットラスに攻撃を加えていると他のカットラスが真下からの飛び出し攻撃を高確率で使うということを前提として覚えておこう。これがきた場合、一時攻撃をやめてすぐにその場を離れれば回避できる。
ネロの場合、ジャンプ攻撃してきたところをスナッチで掴むと無防備にできる。あるいは、ヒレが出ているところにチャージショットを当てることでも無防備にできる。一度地上に出したらレッドクイーンで攻撃しつつ、他のカットラスの攻撃が来たら一度回避に専念しよう。
ダンテの場合は魔人化してのパンドラのジェラシーを使うと動きが止まるのでそこをハイタイムで打ち上げて地上に出す。あるいは、ジャンプ攻撃に対してプロップをあわせるとカウンターで無防備になる。
バージルの場合は急襲幻影剣を当てる、魔人化疾走居合を当てるなどすると動きが止まるのでエアトリックで近づいてハイタイムなどで打ち上げて無防備にする。
レディならワイヤーショットを打つだけで地上に上げられる。上げてからはバヨネットコンボを当てるといちいち宙に浮いてしまうため、銃撃で攻撃しよう。カリーナ=アンのチャージショット1やショットガンのチャージショットで攻撃を。
トリッシュならヘイトリッドを当てると地上に打ちあがる。Vディバイダーでも同様。距離が近いのならヒレが出ている状態のときにルーチェ&オンブラでの射撃でも動きが止まる。そこをハイタイムで打ち上げよう。ラウンドトリップもヒレ出状態の時に当てると動きが止まる。さらに、ジャンプ攻撃の時にスパーク(ジャンプ中の攻撃判定)が当たるだけでカウンターを取れる。

総合TOPデビルメイクライ4>エネミーデータ1