DMDザ・ディスペア・エンボディード攻略

総合TOPデビルメイクライ2>ザ・ディスペア・エンボディード攻略

ザ・ディスペア・エンボディード攻略

推奨装備

属性系 補助系 移動系
フロストハート オフェンスハート クイックハート

攻撃パターン

1. 剣振りor片手ムチor両手ムチor突きor衝撃波攻撃

最も使用頻度の高い攻撃群。全て瞬間移動して接近してきた直後に使います。どれもジャンプや回避行動で簡単に回避可能です。覚えておきたいことは、片手ムチ、両手ムチ後にはかなりの高確率で動作の速い横薙ぎが来るということ。ムチ後には垂直ジャンプするようにしましょう。

2. 空中羽回転攻撃

瞬間移動で空中に移動した際に使ってきます。ジャンプで回避して兜割りを出すのも有効ですが、エボニー&アイボリーを撃ちながら魔人化すると無敵時間が付くというテクニックを使って攻撃を避け、降りてきた所にコンボを決めればかなりのダメージを与えることができます。ただし、この攻撃の後には比較的高い確率で連続突進斬りを使ってきます。重要なダメージソースとなる場面だけに、この機会を逃すわけにはいかないので、はっきり言って連続斬りがきたらあきらめるしかありません。

3. 光弾攻撃

スピードの速い光の弾を3連続で撃ってきます。エアハイクからレインストームで攻撃、そして3発目を撃った直後には兜割りを出しダメージを与えましょう。この攻撃の後には非常に高い確率で空中羽回転攻撃を使うので、攻撃チャンスのフラグと言えます。

4. ホーミングレーザーorレインレーザー

空中へと移動した後にどちらかを使ってきます。ホーミングレーザーは追尾性能が非常に高い複数のレーザーを撃ってくる攻撃です。前転で回避→バックジャンプ→側転というように動けば回避可能。近距離ならばTDEの真下に向かって前転し、その後ジャンプすれば地面に当たって消えてくれます。多くの場合直後に剣連続攻撃が来るので注意です。
レインレーザーは回避が非常に困難です。クイックハートを装備した上で、レーザーが降り注ぐ前に前転を連続で出すのが唯一の回避手段ですが、前方にスペースが空いていないとダメであること、魔力が無くて魔人化できなければほぼ被弾は避けれないことから、連続斬りと並んで厄介な技です。これを連発された場合ダメージ評価はかなり厳しいものとなります。

5. 剣連続攻撃

何らかの攻撃の直後に高スピードで近づいてきて出してきます。特にホーミングレーザーの直後に使う確率が非常に高い攻撃です。
不意に出されると回避が困難ですが、連続で使う場合が多く、
ジャンプで回避しつつ兜割りですれ違いざまに攻撃→追ってくるならハイタイムですれ違いざまに攻撃しつつ再びジャンプ→また追ってくるようなら兜割り
と、地上と空中を往復するように動けば回避しつつ近距離攻撃を当てることが可能です。重要なダメージソースとなる空中羽回転攻撃後に使う確率が高いのが非常に厄介。

攻略

管理人作成の攻略動画としてこの動画(YouTube)がありますが、偶然が重なって奇跡的にSランクを出しただけなので(計10時間以上に渡って挑戦してようやくSランク取得)、無難にSランクを狙う場合この動画(同じくYouTube)のようにデビルスターを使う方法が良いです。アイテムとダメージでA、それ以外でSを出すのが理想となります。仮にオールSを狙う場合、
1. 空中羽回転攻撃を多用してくれること(この時が最大の攻撃チャンス。ここでダメージを与えないとタイム評価の危機。)
2. かつその後に突進斬りが来ないこと(攻撃チャンスであるがこれを警戒していては攻撃できないため来ないことを祈るしかない)
3. レインレーザーを多用しないこと(多用されると回避のために魔力を無駄に消費してしまうため。魔力が無くなれば規定時間内撃破&ノーダメージはまず不可能。)
これらの要因が必要になりますが、これら全てが重なるのは奇跡とも言える低確率。最低でもこの三つの要因が絶対条件な上、もっとも見切りにくい連続斬りは全ての行動後に不意に使う可能性があります。
しかし門番さんの動画(YouTube)だとノーダメージ達成しているので不可能ではないようです。ミサイルランチャーを可能な限り当てて短期決戦にするのがポイント?とにもかくにも相当運が良くないと実現できません。

上記のように高評価を狙う場合まともに戦ってはいけない相手ですが、行動に適切に対応できるようになると戦っていて非常に楽しくもあります。ランクは関係なしにアイテム無しで戦ってみるのもオススメ。アイテムを使用せずにまともに戦う場合の攻略を解説します。

ザ・ディスペア・エンボディードは氷弱点なのでフロストハート装備。オフェンスハート装備なのは無駄な魔力消費を抑えるためです。

基本的には遠、中距離から様子を見て、各行動に適切に対応していきます。
瞬間移動しながら攻撃してくる場合、突きに対しては前方ジャンプから兜割り、衝撃波に対してはスティンガーで攻撃しましょう。突きと衝撃波は大抵交互に出してきますが、どちらかを連続で使う場合もあるので予想で動かずにちゃんと目視して判断するよう。また、「各攻撃モーションのまま瞬間移動した場合は突きか衝撃波を出しますが、ワンテンポ遅れて立ちモーションになった後に瞬間移動した場合別の行動になる」ということを覚えておきましょう。一定のテンポで瞬間移動している間は突きか衝撃波を出すということです。
ムチ攻撃は二種類存在。地面に潜らせるパターンの場合、側転して回避した後にスティンガーで攻撃。両手でムチを振るう場合は無理に攻撃しようとはしないほうが無難。また、攻撃パターンでも述べたように、ムチ攻撃の後には高確率で薙ぎ払いがくるのでジャンプで回避しましょう。

レインレーザーを回避する際は、魔人化してスペースが空いている方向に連続して前転する必要があります。スペースが空いているかどうかは地平線を見て判断するしかありませんが、一瞬で判断する必要があるのでかなりの慣れが必要。

空中羽回転攻撃の後は無防備で降りてくるのでここが最大の攻撃チャンスです。魔人化し△・△・△・左スティック入れ△・スティンガーで攻撃しましょう。攻撃は動画だと射撃キャンセル魔人化の無敵で回避していますが、回避行動で回避した方がわずかですが魔力消費を抑えられるのでこちらのほうが良いかもしれません。

総合TOPデビルメイクライ2>ザ・ディスペア・エンボディード攻略