リリス攻略

総合TOPDmC Devil May Cry>リリス攻略

リリス攻略

特徴

巨体はリリスの子供であり、リリス自身はその胴体に足だけ出して埋まっている。子供の体力を0にしてデーモンプルを使うことでリリスを引き出し、ダメージを与えることができる。上のゲージがリリス本体の体力、下がリリスの子供の体力となっている。

攻撃方法

衝撃波

腕を振りおろすと地面を這う衝撃波が迫ってくる。ジャンプで回避できる。この攻撃の直後なぎ払うように腕を振る場合がある。敵の攻撃はほとんどエンジェル回避を使えば回避できるが、この攻撃だけは地上にいては回避できないので最も注意すべき攻撃。

腕でのなぎ払い

右腕を振ってくる。予備動作が長いので回避行動で簡単に回避可能。

腕振り上げ

衝撃波を使った後は背中の弱点を見せるが、その際に接近しているとこの攻撃を使ってくる。動作が分かり難い。リリスの正面付近にいると使いやすい。

球投げ

丸い球を投げてくる。直線的だがスピードは速め。かなり離れないと使わないので見る機会は少ない。跳ね返すと頭の弱点を露出させることができるのでプロップで狙ってみよう。

攻略

難易度DMD動画

リリスの子供を攻撃し続け、体力を0にすることが必要となる。攻撃は主に腕による打撃攻撃。振りかぶって衝撃波を出す叩き付けを出した後は背中を見せる。背中にある弱点にエンジェルリフトを使い接近してからエリアルレイブなどで攻撃してダメージを与えていこう。
ただし、背中を見せている間も腕を振ったり振り上げたりと反撃をしてくるので回避することが必要になる。

背中の弱点にダメージが蓄積すると弱点が砕け、今度は額の弱点の目玉が露出する。ここへの攻撃は背中よりも有効で、攻撃すると苦しんで怯む。一定時間でまた隠れてしまう。やはりエリアルレイブなどが有効。

ちなみに、リリスはトリニティスマッシュを駆使すると2ターンの攻撃チャンスで倒すことができるが、速攻で倒してしまうとスタイリッシュポイントがSSSに届かなくなる。SSSに必要なポイントは250000(DMDの場合)。攻撃がまだ激しくない最初の時点で、足にトリニティスマッシュなどを当ててできるだけ早くランクをSSSにまで上げて、2ターンではなく3ターンで倒すようにしてより多くのポイントを稼がないと足りない可能性が高い。

具体的なコンボは、リベリオンでの△△からR2+△でトリニティスマッシュ。その後は普通にR2+△△ディレイ△でトリニティスマッシュ、さらにR2+△△△でジャッジメントを当てる。このコンボを2回目のチャンスにはデビルトリガーを使って当てることで、最速で2ターン撃破が可能。

巨体の赤子の体力を0にするとリリスへデーモンプル可能になり、本体のリリスへの攻撃が通る。難易度ネフィリムの場合、デビルトリガーを駆使するとデーモン回避での攻撃力アップを行っていなくても、アービターのトリニティスマッシュを当ててさらに攻撃することで半分近くの体力を奪える。

一度リリスを露出させて攻撃するとまた赤子の相手をするターンに戻るが、周囲が暗くなり、衝撃波を連続で繰り出すようになるという変化がある。また、背中の弱点は一度デーモンプルを使って引き出す必要があるようにも。
しかし基本は同じ。衝撃波後に背中の弱点へ攻撃をしていく。難易度ネフィリム以下の場合、もう一度リリス本体への攻撃チャンスを作ることができれば倒すことも可能。

情報提供者:ナナッシー
リリスの子供(キリングフェイス)の額の目玉にペイオフをすると、転んで隙をつくることができる。

総合TOPDmC Devil May Cry>リリス攻略